2005年08月16日

アメリカのお勧めドリンク?

お久しぶりです!

あいにく1週間近く更新が出来ませんでしたが、これは決して「知念里奈ができちゃった婚」のニュースを知り、筆者があまりに大きなショックを受けたためでは断じてありません。




・・・。






・・・・・・いや、正直言うとそれも多少あるのですが、このところ仕事上のいろいろな締め切りに追われていて書く暇が無かったのです。

それはそうと、おかげさまで、今回で「倫敦+華盛頓 あれこれ見聞録」もついに200回目を数えることができました。
これだけ続けられたのも、ひとえに多くの方に読んでいただいたりコメントをいただいたりと励まされたおかげです。

今回は特別に、読者の方からのメッセージをご紹介したいと思います。

「Fumifumiハカセはじめまして!いつも日記楽しみに読んでいます。ホームページの新しいデザインや写真ももとても素敵です。ところでもうすぐアメリカに旅行に行くのですが、この夏のアメリカのお勧めドリンクを教えてください!」
このようなメールが来ることを予想しつつ、さっそくお答えしようと思います!

最近筆者が気になっているのが、スタバがはじめた夏季限定「抹茶フラペチーノ」です。

実はこの商品、先日の朝日新聞(オンライン版)にも紹介されていました。

〜以下引用〜
――――――――――――――――――――――――――――――――――
スターバックス、北米でも抹茶フラペチーノ発売

 米スターバックス・コーヒーは、日本などアジアで人気の「抹茶フラペチーノ」を含む緑茶ドリンク3種類を北米で発売した。〜中略〜 北米ではダイエットに取り組む客が多いことから、カロリーを減らしたい場合は「クリームかメロンシロップ抜き」を頼むよう勧めている。
――――――――――――――――――――――――――――――――――



・・・。



メロンシロップ!!!????

これは決して筆者の見間違いではありません。
確かに「メロンシロップ」と書かれています。
アメリカの抹茶フラペチーノには、メロンシロップがデフォルトで入っているようなのです。

抹茶とメロン。どちらも緑色ですが、これはひょっとすると、「同じ色だから混ぜちゃっても平気だろう」というアメリカ人らしい発想でしょうか。
誰が考え付いたのか分かりませんが、日本の伝統文化を侮辱するとんでもない話で、筆者は憤りを隠すことが出来ません。
これでは、似てるからといって、味噌と糞をごちゃ混ぜにして食べるのと同じことではないでしょうか(違う?)

しかし日本には昔から「味噌糞いっしょ」という言葉があるくらいなので、実はこれも理にかなっているのかもしれません。
そこで、恐る恐るメロンシロップ入りの味噌と糞・・・じゃなくてフラペチーノを飲んでみたのですが、その話はまたいずれ。

green tea

・・・・・・いやいや、次回に続きます!



posted by fumifumi at 00:00| Comment(18) | TrackBack(0) | ■米国あれこれ体験記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。