2005年12月05日

雪のワシントン

今日のワシントンはこの冬始めての本格的な雪になりました。

washingtonsnow

12月に入ってから最低気温は連日氷点下。
ワシントンもいよいよ冬本番です。

ユニオン駅にもいつの間にか大きなツリーが飾られていました。

christmas tree in union station

しんしんと降る雪の中、ほのかに輝くツリー。
いつもより静かな町は、ひときわ神聖な空気に包まれているかのようで、深い畏敬の念と、人間という存在の小ささを思わずにはいられません。
世界中から戦火が止み、このような静かな祈りに包まれる日は果たして来るのでしょうか。

いつもの筆者は宗教とはあまり縁がなく、どちらかというとドラクエで教会に行くときを除いてはあまり信仰心を感じないタイプなのですが、今日だけはいつもの変態日記を書くのをやめて、詩人になろうと思います。



posted by fumifumi at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | ■米国あれこれ体験記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。