2004年10月15日

「地球の暮らし方」への抗議

筆者は非常に慎重な性格なので、イギリスに来る前から情報収集を怠らず、万全の準備の上でやってきました。

その中でも特に役に立ったのが、ダイヤモンド社刊「地球の暮らし方」です。
この本は、住まい、学校、仕事の探し方からビザについての情報まで、安全で快適なイギリス生活のノウハウを、イギリスに住む先輩たちが書き下ろした”暮らす”ための本格マニュアル(本の帯から丸写し)。

とにかく、とくに最初の1,2ヶ月は、この本のおかげでかなりスムーズにイギリス生活に入れたと言っていいでしょう。

しかし、筆者が唯一この本について抗議したい部分があります。
それは下記の一節。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●「銀行、郵便局は信用が売り物」という日本の常識は、こちらでは通用しない。せめて金額だけでも正確に処理してほしいところだが、間違いも多いようだ。ステートメントが送られてきたり入金/引き出しの際には、よくチェックすることを心がけたい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この文は、読者投稿なのか、あるいは編集部が書いたのかは分かりませんが、いったいいつの情報をもとにしているのでしょうか。
ひょっとして30年前の話じゃないの?
そもそもイギリスの銀行に失礼な話だし、ロンドンといえば、ニューヨークと並ぶ金融の先進地ですよ。銀行には安心してお金を預けてよいことをここに明言しておきます。

ところで、そんなある日のこと、大家から電話がかかってきました。
「ちょっと、家賃をいつまでも送ってこないのは、いったいどういうわけ!?」
ぷるぷると怒りに打ち震えているのが、電話越しに伝わってきます。

え・・、そんなはずは・・・。
もう2週間も前に、ちゃんと振り込んだはず。
ちゃんとレシートだって持ってる。

「ちょっと待って。銀行に確認してみます。」
そう言って、あせる筆者は、あわててA銀行に電話をしました。

そして相手にレシートの確認番号(?)のようなものを伝えると、A銀行の行員は

「ちょっと待ってて。今探してみるわ。」

と言われ、待つこと5分。

「あった、あった。探したらあなたのお金、見つかったわよー。今から送金するわね。」

「あ、それはよかった。お願いします〜。」

・・・。

ちょっと待て!
お前ら、いったい、俺の大切なお金をどこにしまいこんでいたのだ!
ありえねえ・・・。

ちなみに経営不振のA銀行は、その後スペインの銀行に買収されてしまいました。
すべて消えてなくなれ、イギリスの銀行!!
・・・ということで、「地球の暮らし方」の情報はきわめて正しかったのでした。



posted by fumifumi at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ☆英国生活ことはじめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: ははは、ありそう、ありそう
SECRET: 0
PASS:

元気ですか〜。<br />
<br />
さてさて、これは....その本に本当に抗議するつもりなのか、それとも最後は同意するジョークの日記なのか..?<br />
<br />
私は個人的にはこの国の全てを疑ってかかるね。(税務所も税金間違えたし)銀行発行のクレジットカードは私の手元に初めて届く前に、銀行内でなくなって再発行(届く前に再発行だよ!)だし。<br />
<br />
ある取引をさせると、毎回、やり方と手数料が違うし(固定の手数料だというのに)。<br />
<br />
それに、お金引き落としても預金しても日本みたいにステートメント上、すぐ反映しないから、お金が減ったのか増えたのか、確認もできない。(銀行内の利息をできるだけ増やそうとしているに違いない)<br />
<br />
まあ、不便ったら、ないって。<br />
<br />
他の国の人もいっています。英国の銀行は客を客とも思っていない。ある理由があって英国にお金が一旦集まってくるけれども、個人のお客とかにはサービスひどいよね。<br />
でも、しょうがないかも。銀行員の普通の社員、全然安い給料で働かせられて、ステイタスもなんにもないし。
Posted by NinjaCat at 2004年10月17日 22:41
TITLE: こんにちわー
SECRET: 0
PASS:

いやーアメリカなら普通にありえるありえる。<br />
ものすごく適当ですよ。いい意味でも悪い意味でも。<br />
でも、イギリスもそうなんだ…。<br />
<br />
だめだね(笑)
Posted by 祐樹せつら at 2004年10月17日 23:28
TITLE: Re:「地球の暮らし方」への抗議(10/15)
SECRET: 0
PASS:

私も某B銀行で、口座開設した時、デポジットとして入れた数百ポンドのお金を紛失されてしまいました。レシートを持っていたので、なんとかなりましたが、日本の銀行のように、安心できないな、と勉強させられました。<br />
この銀行、口座閉鎖もなかなかやってくれず、アホじゃないか、と今でも思ってます。<br />
<br />
そんな英系銀行に負けず、スペインの銀行もいい加減なので、買収されたA銀行が心配な私です。
Posted by O総理 at 2004年10月18日 16:42
TITLE: Re:「地球の暮らし方」への抗議(10/15)
SECRET: 0
PASS:

私もいろいろやられましたね・・・。<br />
<br />
私の中で一番サイテ〜〜〜〜なのはLl○yds T○B」ですね〜。<br />
<br />
あ、これ何ヶ月も前に日記に書くって予告したまま<br />
忘れてたんだった・・・。<br />
今度書いてトラックバックします!<br />
その際は逆?トラックバックをお願いしますね。<br />
(ほんとうはfumifumiさんの日記に私の日記から飛べればそれだけで十分なので・・・。)<br />
<br />
<br />
その後、私の口座にその銀行から給料が2重振りこみされたんですが、<br />
しつこく手紙で「返せ」といってきた上、<br />
私がチェックを切って投函してやるという面倒なことを<br />
しないといけないにも関わらず、1ペンスすら<br />
詫び金?はなく(って極道???)、<br />
その上、小心者の私がその金額をそっくり返してやったっていうのに<br />
お礼の一言もなく黙ってカネを引き落としただけなんですよ!<br />
<br />
本当に最低だ<br />
<br />
<br />
ロイズTSB!!!!!<br />
<br />
<br />
<br />
あ、言っちゃった・・・。<br />
<br />
って、もう言ってるか・・・。<br />
<br />
<br />
現在のところH○BCとはトラブルないですが、<br />
今後何もないとは当然信じてません・・・。<br />
<br />
でも、H○BCとバ〜○レ〜の行員は<br />
みなさん親切もしくはフツーに仕事をしてくれました。<br />
<br />
にくらべてロイズTSBのオックスフォードストリートブランチのあのオヤジ!<br />
<br />
<br />
銀行員だからって<br />
<br />
イングリッシュだからって<br />
<br />
年食ってるからって<br />
<br />
<br />
えらいと思うなこの世間知らず!!!<br />
<br />
<br />
<br />
ふぅ・・・。<br />
<br />
<br />
Posted by Spicy☆☆ at 2004年10月18日 22:08
TITLE: Re:「地球の暮らし方」への抗議(10/15)
SECRET: 0
PASS:

こんばんは☆<br />
<br />
本に書いてある事は正しいです。(キッパリ)<br />
<br />
銀行は、時々信じられないようなミスをするだけでは無く、<br />
エゲレスの銀行のクセに信じられないような「余計なお世話な事」もしてくれます(怒)<br />
<br />
あ〜、後ろから担当員の頭をパシーッンとひっぱたきたい気分です(笑)<br />
その内、私も日記に書きますね(ニコッ)<br />
<br />
ま、何はともあれ、お金なくならなくて良かったですね!<br />
あ、でもレシートさえあれば取あえずは大丈夫ですよね。<br />
用心、用心、くわばら、くわばら(笑)
Posted by Rose. at 2004年10月19日 06:39
TITLE: Re:ははは、ありそう、ありそう(10/15)
SECRET: 0
PASS:

NinjaCatさん、こんばんはー。<br />
<br />
>元気ですか〜。<br />
<br />
このところ忙しい割りに集中力はさっぱりなのですが、いちおう元気です☆<br />
<br />
>ある取引をさせると、毎回、やり方と手数料が違うし(固定の手数料だというのに)。<br />
<br />
安く間違えてくれればいいのに、そういうことはあまりないですね。残念ながら・・・。<br />
<br />
>他の国の人もいっています。英国の銀行は客を客とも思っていない。ある理由があって英国にお金が一旦集まってくるけれども、個人のお客とかにはサービスひどいよね。<br />
<br />
僕のまわりの中国人も怒ってたから、やはりかなりのものなのでしょう。<br />
イギリスは高金利だし金融でもうかりまくってるから、当分はこのままかな。<br />
Posted by fumi fumi at 2004年10月19日 08:00
TITLE: イギリスも駄目ですか…
SECRET: 0
PASS:

初めまして。<br />
私の住んでいるドイツの銀行も、担当者が依頼された振込を忘れたまま一ヶ月のバカンスに行ってしまったり、フォンドの売買をせずマージンだけちゃっかり引き落としたり、洒落にならないことが多いのですが、イギリスも相当ですね。<br />
こういう話って自分の身に降りかからない限り、つい笑い話として読んでしまうのですが(ごめんなさい)、気苦労お察しします。<br />
今回はトラブルが大きくなる前に気づかれて良かったですね。
Posted by ila at 2004年10月21日 09:09
TITLE: Re:こんにちわー(10/15)
SECRET: 0
PASS:

祐樹せつらさんはじめまして!<br />
<br />
>いやーアメリカなら普通にありえるありえる。<br />
<br />
アメリカでもあるかな。<br />
僕も来年たぶん行くことになりそうなんだけど・・・。<br />
心して行くことにします〜(笑)<br />
Posted by fumifumi@office at 2004年10月23日 02:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。