2006年02月01日

紛らわしいぞパイント

前回気温の話をしたので、ついでにもうひとつ単位にまつわる話を。

以前住んでいたイギリスとアメリカは、もともと同じ国なだけあって「ポンド」(454グラム)や「マイル」(1.6キロメートル)など共通の単位を多く使うのですが、同じのようでありながら実は違う紛らわしい単位が、牛乳やビールなど飲み物の量の単位「パイント(PINT)」です。

百聞は一見にしかずということで、まずはそれぞれのパイントを比べてみましょう。

まず下の写真がイギリスの1パイントの牛乳。

3種のミルク

左下に小さく書いてあるとおり、1英パイント=568mlです。

次に、下がアメリカの牛乳。

アメリカ牛乳

こちらは1米パイント=473ml。
こっちのほうがだいぶ少ない!

ちなみに、上のイギリスの牛乳は、国家を挙げて牛乳のふたの色分けの仕方が統一されており、どうでもいいことに妙にこだわるイギリスらしさが感じられますが、アメリカは自由の国だけあって各メーカーのふたの色はバラバラのようです。

さて、どうして同じパイントなのにこんなにも量が違うのか、その歴史的経緯はWIKIPEDIAにも説明されていますが、実は深田恭子よりも深い理由があるのです。

その説明の前に、まずパイントはガロンの8分の1のことなので、アメリカ・ガロンとイギリス・ガロンがなぜ異なるのかということに話を置き換えて説明しましょう。

もともとイギリスにおける「ガロン」は、量るものによって「コーン・ガロン」や「ワイン・ガロン」など、微妙に違うさまざまな大きさの単位が使われていたそうです。
それらのうち、18世紀はじめにアメリカに伝えられたのが「ワイン・ガロン」(=3.79L)。
したがって、これを8で割ると今日の米パイント(473ml)になります。

ところが、イギリス議会は19世紀はじめになって「いろいろな大きさのガロンがあるのはけしからん!ひとつに統一しよう。」という話になり、単純に10ポンド分の水の体積(454mlx10=4.54L)を1英ガロン(IMPERIAL GALLON)としたのです。
したがって、イギリスのパイントは、単純に1ポンドの水の体積(454ml)を10倍して(4.54L)、それを8で割っただけ(568ml)のことだったのです。

というわけで、ちょっと意外なことにイギリスのパイントのほうが歴史が浅いということになりますね。



posted by fumifumi at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | ■米国あれこれ体験記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: Re:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

今日は久々にFumi君の「理系の男の子」の素顔が垣間見えたわ。超文系の私はパイントがガロンの8分の1ってくだりらへんから「あ、もうダメかも」って感じでした。<br />
<br />
いやでもしかし、アメリカとイギリスのPintが違うってのは知らなかったので、勉強になりました。いつも知識をおすそ分けしてもらって、どーもありがとー。
Posted by mg8812 at 2006年02月02日 13:53
TITLE: Re:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

なんか頭痛くなってきました...(苦笑)。<br />
ところで以前購入されたこのミルクは、凝固する前にちゃんと飲みきれたのかな?<br />
<br />
結局セレブなワタクシは、インド人が必死になってゲットしたビクラスで日曜からインドに行くことになりました(泣笑
Posted by ricco at 2006年02月02日 16:44
TITLE: Re:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

(* ̄- ̄)ふ〜ん 元々はイギリスから伝わったのに、イギリスのの方が歴史が浅いって…そんな事もアリなんですね。<br />
<br />
日本の牛乳パックも 調整乳と生乳はパックの上部の凹みで分けられていますよね。蓋の色だと…目の不自由な人には分かりませんね。それは別に分け方があるのかなぁ〜?
Posted by パンダ7 at 2006年02月02日 17:05
TITLE: 私も単位は嫌いだ〜
SECRET: 0
PASS:

おひさぁ〜。fumifumiさん。<br />
<br />
私も単にはすごく嫌なんです。ややこしくって。<br />
アメリカのお料理の本に1カップとあってもこれが約237mlらしくって。そうそうイギリスは250mlで、日本は200ml。<br />
<br />
オンスとかオーブン温度ガスマーク5とかいまだにチンプンカンプンの私です。
Posted by ぐうたらワイフ at 2006年02月02日 19:14
TITLE: Re:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

確かに英と米で違うなーなんでだろう、って思ってました。なるほどね。(結構イギリスって適当(笑))<br />
<br />
イギリスにいた時、確かに色が統一されているのってとっても便利〜って思った。<br />
アメリカで牛乳買う時は、きちんとみないとね。<br />
ちなみに私は絶対WHOLE派。間違っても他のでシリアルなんて食べた日には吐きます。
Posted by Cinna at 2006年02月02日 23:18
TITLE: なんかどこかの研究所の子供向けページみたいになってきましたが
SECRET: 0
PASS:

せっかくいただいた講義、完スルーしてしまいましたが<br />
アメリカのパイントのほうが少ないということは理解できました。<br />
(それって最初のところだけじゃん)<br />
<br />
僕はもっとも多くの人が買っている(ように見える)セミスキムド派。<br />
この中途半端なイギリス人の健康への配慮の仕方が大好きです。<br />
そんな牛乳飲んでも、よこでそんな脂っこいもん食べたら関係ないよ・・・ってなかんじで。
Posted by じょん・どー at 2006年02月03日 02:17
TITLE: Re[1]:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

mg8812さんこんばんはー!<br />
<br />
>今日は久々にFumi君の「理系の男の子」の素顔が垣間見えたわ。超文系の私はパイントがガロンの8分の1ってくだりらへんから「あ、もうダメかも」って感じでした。<br />
><br />
>いやでもしかし、アメリカとイギリスのPintが違うってのは知らなかったので、勉強になりました。いつも知識をおすそ分けしてもらって、どーもありがとー。<br />
-----<br />
もうだめかも、、、て早すぎます!<br />
イギリスのパイントは一人暮らしにちょうどいいサイズだったのだけど、アメリカのサイズにまだ慣れません。<br />
Posted by fumi fumi at 2006年02月05日 17:50
TITLE: Re[1]:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

riccoさんこんにちは!<br />
<br />
>なんか頭痛くなってきました...(苦笑)。<br />
>ところで以前購入されたこのミルクは、凝固する前にちゃんと飲みきれたのかな?<br />
><br />
>結局セレブなワタクシは、インド人が必死になってゲットしたビクラスで日曜からインドに行くことになりました(泣笑<br />
-----<br />
インド出張いってらっしゃーい。<br />
インドでは必ずお腹を壊すといいますが、がんばってのりこえてくださいね。<br />
<br />
ちなみに以前の牛乳はシリアルにかけてすべて消費しました。<br />
僕はセレブには珍しく貧乏性なので物を腐らせることはめったにないのです。<br />
Posted by fumi fumi at 2006年02月05日 17:52
TITLE: Re[1]:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

パンダ7さんこんばんはー!<br />
<br />
>(* ̄- ̄)ふ〜ん 元々はイギリスから伝わったのに、イギリスのの方が歴史が浅いって…そんな事もアリなんですね。<br />
><br />
>日本の牛乳パックも 調整乳と生乳はパックの上部の凹みで分けられていますよね。蓋の色だと…目の不自由な人には分かりませんね。それは別に分け方があるのかなぁ〜?<br />
-----<br />
日本の牛乳には凹みがあるんですねー。<br />
しりませんでした。<br />
シャンプーの横のぎざぎざみたいなものかな?<br />
勉強になります。<br />
Posted by fumi fumi at 2006年02月05日 17:53
TITLE: Re:私も単位は嫌いだ〜(02/01)
SECRET: 0
PASS:

ぐうたらワイフさんこんばんはー!<br />
お久しぶりです☆<br />
<br />
>おひさぁ〜。fumifumiさん。<br />
><br />
>私も単にはすごく嫌なんです。ややこしくって。<br />
>アメリカのお料理の本に1カップとあってもこれが約237mlらしくって。そうそうイギリスは250mlで、日本は200ml。<br />
><br />
>オンスとかオーブン温度ガスマーク5とかいまだにチンプンカンプンの私です。<br />
-----<br />
そういえばテーブルスプーンのサイズも違うんだっけ?<br />
オーブン温度ガスマーク5ってなんですか?<br />
Posted by fumi fumi at 2006年02月05日 17:55
TITLE: Re[1]:紛らわしいぞパイント(02/01)
SECRET: 0
PASS:

Cinnaさんこんばんはー!<br />
<br />
>確かに英と米で違うなーなんでだろう、って思ってました。なるほどね。(結構イギリスって適当(笑))<br />
><br />
>イギリスにいた時、確かに色が統一されているのってとっても便利〜って思った。<br />
>アメリカで牛乳買う時は、きちんとみないとね。<br />
>ちなみに私は絶対WHOLE派。間違っても他のでシリアルなんて食べた日には吐きます。<br />
-----<br />
僕はイギリスではセミスキムが多かったです。<br />
すきむだと紅茶やコーヒーに入れてもただ薄まってるだけって感じなんだよねー。<br />
でもあれだけ売れてるのが不思議です。<br />
Posted by fumi fumi at 2006年02月05日 17:56
TITLE: Re:なんかどこかの研究所の子供向けページみたいになってきましたが(02/01)
SECRET: 0
PASS:

文系頭のじょん・どーさんこんばんはー。<br />
<br />
>せっかくいただいた講義、完スルーしてしまいましたが<br />
>アメリカのパイントのほうが少ないということは理解できました。<br />
>(それって最初のところだけじゃん)<br />
><br />
>僕はもっとも多くの人が買っている(ように見える)セミスキムド派。<br />
>この中途半端なイギリス人の健康への配慮の仕方が大好きです。<br />
>そんな牛乳飲んでも、よこでそんな脂っこいもん食べたら関係ないよ・・・ってなかんじで。<br />
-----<br />
イギリスはフィッシュアンドチップスとか揚げ物ばっかりだからねえ。<br />
でもベジタリアンが欧米では一番多いのもイギリスですよね。<br />
アメリカでは意外とベジタリアンが少なかったのでびっくりしましたよ。<br />
Posted by fumi fumi at 2006年02月05日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。